LOG IN

スタートアップ起業家の土曜日

by ブラックコーヒー

3月最後一日が皮肉なことに土曜日。普通なら会社あげてお花見に違いない。でもスタートアップ期の経営者には余裕がない。幸い仲間と一緒に独立したので経理を始め雑務を任せられるので業務の多さにパニックになることはないのが救い。
それでも営業面は主に私の担当。まだ売り上げが立ったというほどの結果を得ていない。そんな土曜日。頭がクルクルと回り始めた。いや、調子が悪いのではなく、脳が活性化し始めた!という意味。
このひとつき、この瞬間を待ちに待っていたのだ。詳しくは言えないがEdison砲と名付けた拡散手法を思い付いた。これでだいぶ効率的にあるシステムが運用できる。ほぼ自動化が可能でコントロールを一つのアプリ上で可能になる。
早速、組み立てて見るが、その前に桜を観ておこう!

さがみ野


ブラックコーヒー
OTHER SNAPS